« ハロウイン・バケツ | トップページ | 新しいドアストッパー »

BAD BOYS BLUE (追記あり)

BAD BOYS BLUE というグループを知ったのはModern Talkingより遅く、やはりユーチューブでいろんな曲を見つけては聴いていたとき

ちょっと哀愁を帯びたような、それでいて軽快でノリがよくて、自然と身体が動いてしまう曲に、のめり込んでしまって~note
ジャンルにするとやはりダンスミュージク
活動時期は1984年からで
メンバー変更が多く、すでに亡くなってる人もいて、
最初からのメンバーはJohn Mcinerney イギリスのリヴァプール出身の人
現在は奥様のシルヴィアさんともう一人の女性の3人で活動してるようです。
このグループはCDの数が多く、アマゾンで購入するときも迷ったけど、
『Super20』 と 『Greatest Hit』 の2枚を2015年1月に購入
その時は488円、1630円とかなり安く~moneybag
007
今はどのCDもかなりお高くなっていてビックリ~sign03
008
この2枚のCDでは、ボーカルが2人で、それぞれの声質が違い、どっちの歌も好きで、
メインボーカルはTrevor Taylor たしかジャマイカ出身の人だったと思う
今はもう亡くなられてるのが残念です。
途中からメインボーカルがJohn Mcinerneyに変わり、
この人の声もなかなか良くて、歌はうまいし、何より英語の発音がきれいで聞きやすく、英語に疎い自分にも単語が聴き取れるのがうれしくて。
それにイケメンだし~heart
それ以後、Trevor Tailorがメインボーカルに戻ることはなくグループ脱退、その後亡くなられる。
CDはPCとスマホに入れてあるのでいつでも聴けるけど、
最近はユーチューブでいろいろ聞くことが多く
その中で、とても気に入ったものを、今のところは2つ見つけ
毎晩寝るときに聴いてます。
まずは 『Euro Disco Mix』 (mixed by Mabuz)
001
この中の12曲目から13曲目にいくところがすごく気に入って、バカみたいに何回も聴いてます。
選曲もいいし、つなぎ方がまたいいし~full
次は最近聴くようになった『Medley Mix von DJ Trancemann 2015』
002
このユーチューブを聴いてビックリしたのは、最初の入りと最後が、BLUE SYSTEM の曲と雰囲気が似てたこと(自分比)
最後の曲 Another Mysteriを聴いたとき、Blue SystemのDieter Bohlenが歌ってるのかと思ってしまった。
CDと2つのユーチューブを聴いて思ったこと
どの曲も、歌、ボーカルはもちろん、全体が完成度が高いですね。
演奏を聴いてても楽しめます。
自分なりに考えたんだけど
音、楽器、の幅というか奥行というかが広くて
リズムの刻み方、音の動かし方、メロディーライン、すべてのディテールが豊富なんじゃないかと。
(ディテールという言い方を音楽につかってもいいのかな?)
これって、アレンジする人の力量なのか
「The Power of night 」を聴いてると思わずのめり込んでしまうほどすばらしい。
Modern Talking  、Bad Boys Blue と2つのグループを書いてみたけど、あと1つあるのでまたそのうち~notes

|

« ハロウイン・バケツ | トップページ | 新しいドアストッパー »

Music」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ハロウイン・バケツ | トップページ | 新しいドアストッパー »